心地いいデザインの秘訣

人間は美意識が整った空間にいると、気持ちまで優しくなる傾向があります。

商業的なものに常日頃囲まれていると、そこにあるデザインによって美意識が左右されることが起こり、その人間が美しくなるきっかけになります。

良いデザインとは、人間を心地よくさせるもので、人間の脳波の中にアルファー波を出すものなのです。
色調的には淡いピンク、ライトブルー、モスグリーンなどの淡い色のものが心地いいデザインにはよく使われます。
これらの色を用いて、なおかつシンプルな形のデザインは、世界中どこに行っても好まれるものになります。

形としては、円形や楕円形を用い、そこに長方形や正方形をうまく組み合わせたものが、実用的で心地いいデザインとして重宝される傾向があります。

淡い色を基調に、所々スパイシーな赤や黄色などを補色として使う方法も考えられます。

ポイントは心地よさと居心地のよさであって、あまり主張が強いものは今では一般のものになりづらいところがあります。

そして、少なからず伝統に則ったものの方が、ユーザーに安心感を与えます。


特に高齢者のユーザーはデザインに安心感を求めるので、新奇過ぎるもの、それから奇抜過ぎるものを敬遠する傾向があり、自分の祖父や祖母がそうでした。

あまり恰好が良さ過ぎるものを、自分の祖父母は「何か訳が分からない」などといって敬遠していたことがありました。
デザインはユーザーの年齢や美意識に左右されがちで、万人受けするものは簡単ではないのですが、頑張る価値はあります。

https://www.facebook.com/search/results.php?q=%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%94%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9&type=all&init=srp&nomc=0
http://jp.indeed.com/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%8824%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%B1%82%E4%BA%BA
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1079468875

千葉の賃貸マンションに関する情報を提供中です。

阿波座の賃貸についての情報はこちらです。

仙台の一戸建て関する情報選びに役立つ情報をまとめています。

天王寺の賃貸の情報を幅広く扱っているサイトです。

詳しく知りたい神奈川の注文住宅との上手な付き合い方をお知らせします。